脚きゅっとの口コミ・効果・購入方法

「脚きゅっと!」は日本で初めて赤ブドウ葉由来ポリフェノールを機能性関与成分とした
機能性表示食品として消費者庁に届け出が受理された商品です。
臨床試験の結果、赤ブドウ葉摂取6週間後の両足のむくみ量の合計は、
摂取前と比べて58.6%も低下しています。
口コミ・効果・成分等いろいろお伝えします。

脚きゅっとの良い口コミ・悪い口コミ

最初は良い口コミから。
A様 30代
立ちっぱなし販売員の仕事のせいか、夕方になると脚がむくんで太くなってパンパンに!
なんとかならないものかとサプリを探していたら「脚きゅっと!」を見つけ、
飲んでみました。
2週間くらい経った頃、むくみが軽減されてきました!
嬉しいです! これからも飲み続けていきます。

B様 20代
私の脚はむくみやすく、毎日夕方になるとむくんでパンパンになっていました。
何か脚痩せのサプリがないかと探していたら、口コミで脚きゅっと!を発見!
飲んだ翌日にはもう効果があって、夕方のむくみが少なくなってきました。
もう、びっくりしました!
すぐ効果が出て嬉しいです。

C様 30代
ダイエットをやっているのですが、脚だけなぜか全然痩せてくれなくて、
途方にくれていました。
友達が脚きゅっと!で脚が細くなったというので、自分も試してみることに。
飲み始めて1週くらいで効果がでて脚が細くなってきたのが分かりました!
簡単に脚痩せできて満足しています。

D様 40代
立ち仕事なので脚がむくむのは仕方ないと思っていましたが、
オイルマッサージしたり、着圧タイツを試したりしたけど、あまり効果がなくて。
脚きゅっとも正直、あまり期待していなかったのだけど、
飲み始めてから3日経たないうちにむくみが軽くなってビックリ!
このまま飲み続けていけばむくみのない脚になるのではないかと思います。

次は悪い口コミ。
E様 40代
脚きゅっとを飲んでみましたが、むくみには効果がありますが
ダイエット効果はないみたいですね。
脚を細くしたいという方にはオススメしません。

F様 20代
脚きゅっとを飲むようになってむくみは軽減したのですが、
飲むのを辞めたらまたむくんできてしまいました。
ずっと飲み続けないと駄目なのでしょうね。

*口コミは著作権の関係上、意味内容を変えずに文章表現を変えて掲載しています。
*いずれも使用者個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

結論、脚きゅっと!をお薦めできる方は、

・脚のむくみに悩んでいる方。
・立ち仕事などで、立ちっぱなしの方。
・いつも脚がむくんでいる方。
・脚を細くしたい方。

ぜひ、「脚きゅっと!」を試してみることをお薦めします。

▼▼詳細は公式サイトへどうぞ▼▼

日本初!脚のむくみを軽減する機能性食品「脚きゅっと!」送料無料・初回980円
しかも今ならラクラク・ピタピタ足うらシート付き

脚きゅっとの効果は?

*標題
赤ブドウ葉由来ポリフェノール(赤ブドウ葉乾燥エキス085.266)含有製品
「脚きゅっと」が健康な女性の下肢(脚)むくみに及ぼす効果。

*目的
20~60歳代の健康な女性の下肢(脚)のむくみに対する赤ブドウ葉乾燥エキス085.266
含有製品の摂取によるむくみ軽減効果の検証。

*背景
脚のむくみが気になる健康な女性17名を対象に、単盲検クロスオーバー試験を実施。

*方法
脚のむくみが気になる健康な女性17名を対象に、単盲検クロスオーバー試験を実施。
・赤ブドウ葉乾燥エキス085.266 200mg/カプセル含有製品である「脚きゅっと」を
1日1回、3カプセル600mg(赤ブドウ葉由来ポリフェノール300mg以上/日)を摂取、
期間は6週間。

・午前と6時間経過後の午後の2回  下肢体積を測定。

・プラセボ:すべて賦形剤。

*主な結果
脚きゅっと摂取後6週後
・右脚のむくみ量(午前と午後の下肢体積の差)については、
摂取前と比較して73.0%低下し、有意差が認められた、(P=0.018)
プラセボと比較して低下量は有意に大きかった。(P=0.030)

・右脚、午後の下肢体積については、
摂取前と比較して2.3%低下し、有意差が認められた。(P=0.002)
プラセボと比較して低下量は大きい傾向が認められた。(P=0.0095)

・右脚、午前の下肢体積については、
摂取前と比較して低下するも、有意差は認められなかった。(P=0.147)
プラセボと比較して低下量に優位差は認められなかった。(P=0.711)

・左脚のむくみ量(午前と午後の下肢体積の差)については、
摂取前と比較して23.5%低下したが、有意差は認められなかった。(P=0.170)
プラセボと比較して低下量に有意な差は認められなかった。(P=0.596)

・左脚午後の下肢体積については、摂取前と比較して2.1%低下し、有意差が認められた。
プラセボと比較して低下量は大きかったが、有意差は認められなかった。(P=0.124)

・左脚午前の下肢体積については
摂取前と比較して1.6%低下し、有意差が認められた。P<0.001)
プラセボと比較して低下量は大きい傾向が認められた。(P=0.083)

・むくみ総量(両脚のむくみ量の合算)については、
摂取前と比較して58.6%低下し、有意差が認められた。(P=0.027)
プラセボと比較して低下量は有意に大きかった。(P=0.048)

・プラセボのむくみ量および下肢体積については、
摂取前と比較して両脚ともに有意差および傾向差も認められなかった。

また、血液および内科検査の結果、試験食品の摂取による有意事象は発生しなかった。
今回、むくみ量は午前(10:0011:00)から午後(16:0017:00)までの下肢体積とし、
午後(夕方)の下肢体積から午前のそれを減算すつことによって算出した。
従って、むくみの低下量に有意差が認められたことから、1日を過ごすことで
特に夕方に生じるむくみの軽減が期待できる。

ここでいう「夕方のむくみ」とは、朝からの立ち仕事や飛行機(低重力状態)に
長時間同じ姿勢を続けた時に見られる「一過性のむくみ」の軽減を意味し、
一晩寝て朝になっても解消しないような「むくみ」や、
「脚以外に出るむくみ」、その他に疾病や異常を伴う「むくみ」などは
対象としていない。(日本臨床検査医学会 臨床検査のガイドライン2005/2006症候編に照らし、疾病検査に至る場合を除外)

・科学的根拠の質
単盲検クロスオーバー試験法によって個人差を排除し、被験者に対する盲検性を
確保した上で統計的有意差をもって評価した。
従って本試験方法は妥当であると考える。

むくみと下腿体積への影響についての左右差については、本試験の論文に
報 告があるとおり、以下のとおり説明できる。

・被験者が「健常者」であり、静脈還流の低下や、それに伴う下肢組織への
組織液の滞留がむくみの主たる原因となる。

・利き足と軸足との間の機能上の差異や、それに伴う使用頻度の差異により
両脚間に筋肉量や筋力が異なる。

・姿勢の癖がむくみの出方に影響する。

・被験者の中には、「右足の方がむくみやすい」「左足の方がブーツを履き難い」などのように、
むくみの症状が左右で異なると感じる者もいた。

当該製品は、むくみの総量を摂取前並びにプラセボと比較して何れも有意に低下したのに対し、
プラセボ群は両脚ともに、むくみ量に有意差を認めなかった。本結果から本食品の健常者における脚のむくみへの影響は、十分に説明できるものと考える。
筋肉量の「むくみ」への影響については今後の検討課題である。

脚きゅっと!の商品詳細

*届け出番号     C223

*商品名       脚きゅっと!

*会社名       株式会社リフレ

*表示する機能性   本品には赤ブドウ葉由来ポリフェノールが含まれているので、
夕方の脚のむくみを軽減します。
ただし、一晩寝て朝になってもむくみが回復しない(一過性でない)、
脚以外の部位がむくむ、その他体に異常がある場合は、
医師の診察をお勧めします。

*想定する主な対象者 仕事の疲れがたまる夕方に脚のむくみを自覚している健康な女性。

*機能性関与成分   赤ブドウ葉由来ポリフェノール。

*1日あたりの含有量  300mg

*摂取目安量      3粒

*摂取方法      水またはぬるま湯で朝食後に服用してください。

*食品分類      加工食品(サプリメント形状)(赤ブドウ葉含有加工食品)。

*届け日       2017-09/08

*販売開始      2017-11/11

*安全性の評価方法  食経験の評価、既存情報による安全性試験結果。

*機能性の評価方法  最終製品を用いた臨床試験。

どんな成分が配合されているの?

赤ブドウ葉抽出物(スイスまたはドイツ製造)、デキストリン/HPMC、アラビアガム、
ステアリン酸カルシウム、着色料(酸化チタン)、二酸化ケイ素

本当に必要な成分だけを厳選して配合しました。

赤ブドウ葉抽出物は高配合で1日あたり600mg配合しました!!

なぜ、脚がむくんでしまうのか?
むくみは、水分が溜まってしまうからです。
とくに脚がむくみやすいのは、心臓から遠い場所で血液の循環が悪くなって、
重力の影響もあり、むくみやすいのです。

食事面で塩分を摂りすぎると、喉が渇きますので普段の食事で
塩分を摂りすぎていると、余分な水分をため込みやすくなって
むくみやすい体になってしまいます。

では、どうすれば脚のむくみが取れるのでしょうか?

:食生活
塩分を控えて栄養バランスのとれた食事を1日3度心がけましょう。

:運動
ジョギングなど運動をすることで、筋肉を発達させて血液を
心臓に循環させる筋肉にすることが大切です。

:マッサージ
マッサージすると悪くなった血行を改善することが可能になります。

:入浴
シャワーでなく湯船につかることが肝心です。
そうすることで血行が良くなり、老廃物も排出されていきます。

でもこれ全部を毎日実行するなんて無理ですよね!

そこで「脚きゅっと!」です!

体の中から脚のむくみ対策をしましょう。
日本初のむくみ軽減の機能性表示食品で臨床試験済みの
脚きゅっと!です。

徹底的にこだわった3つのポイントを見てみましょう!

1.赤ブドウ葉由来ポリフェノールがむくみを改善します!
脚きゅっと!は赤ブドウ葉由来ポリフェノールを配合してあるので、
これを摂取した女性に6週間後の脚のむくみについて臨床試験を行った結果、
摂取しなかったときと比較すると、脚のむくみ量が改善されました!

2.赤ブドウ葉抽出物の高品質!
ポリフェノールなど栄養素が凝縮する9~11月頃、
赤ワイン醸造用ブドウの品種、
ヴィティスヴェニフェラ・エル(Vitis venifera L.)の厳選された
赤くなった葉だけを収穫します。

3.赤ブドウ葉抽出物の量
赤ブドウ葉エキスを業界トップクラスの1日あたり600mgの高配合量!
圧倒的な高配合量だからむくみ軽減に効果が実感できる!

モニター満足度93%!!

脚きゅっと!お勧めです。

脚きゅっと!の購入は楽天? amazon? 公式サイト?

楽天に1個だけありました。
販売価格は¥3,988 送料無料

amazonでは取り扱いがありませんでした。

今なら公式サイトで初めての方限定!
お得な定期お届けコースなら75% OFF の¥980(税込) 送料無料
で大変お得になっています。

2回目以降は20% OFF の¥3,160(税込)でお届けします。
お届け間隔や個数などの変更、休止、解約はいつでも可能です。
次回お届け日の10日前までにお電話 0120-22-9299 にご連絡ください。

安心して続けられる理由
1.継続の縛りはありません!
脚きゅっと! 定期コースはいつでも休止・解約することができます。
2回目以降休止・解約する場合は次回お届け日の10日前までに
お電話 0120-22-9299 までご連絡ください。

2.全国どこでも送料無料!
全国どこでも配送料金はこちらで負担いたします。
ご注文金額を気にすることなく商品をご注文することができます。

3.2回目以降はずっと20% OFF!
通常価格\3,988(税込)のところ、定期コース(毎月1袋)だと20% OFFの
¥3,160(税込)でお届けします。

なので購入は公式サイトからがお勧めです!

▼▼公式サイトへどうぞ▼▼

脚きゅっと!

ちょっと気になるQ&A見てみましょう。
Q.飲む時間や効果的な飲み方はあるのでしょうか?
A.特にありませんが、朝3粒飲んでいただくと、夕方の脚のむくみ軽減を
実感いただけます。

Q.他のサプリメントや薬と一緒に飲んでも大丈夫?
A.脚きゅっと!は健康食品なので、他の健康食品やお薬と併用していただいても
問題ありません。ですが、処方されている薬と一緒にお飲みいただく場合は
かかりつけの医師、薬剤師に相談してください。

Q.妊婦や子供が飲んでも大丈夫?
A.未成年者や妊娠・授乳中の方には、脚きゅっと!を飲むことはお勧めしておりません。
飲用する場合はかかりつけの医師にご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする